助成金

ホーム » 助成金 » 【終了】【H30年度更新】ふるさと起業支援事業

【終了】【H30年度更新】ふるさと起業支援事業

管轄

公益財団法人ひょうご産業活性化センター

概要

終了しました。

 

県外の優秀な人材がUJIターンにより県内に移住し起業する場合に、事業立ち上げや移住に係る経費を補助してくれます。

県外から移住し県外の事業所(本社)を県内に移転する場合も対象になります。

 

期間

【応募期間】
平成30年4月16日(月)~9月27日(木)まで 最終日は16時必着

【助成金対象期間】
平成30年4月1日~平成31年2月末日(11ヵ月)

補助金額

助成対象経費の2分の1以内

【助成限度額】
⑴空き家を活用しない場合
 ・起業・事業所移転に要する経費  100万円以内
 ・移住に要する経費        100万円以内  計200万円以内
⑵空き家を活用する場合
 ・起業・事業所移転に要する経費  100万円以内
 ・移住に要する経費        100万円以内
 ・空き家活用に要する経費     100万円以内  計300万円以内

対象者

平成29年4月1日から平成31年2月末日までに県外から兵庫県内へ住民登録を移し、次の⑴、⑵のいずれかに
該当する代表者(実質的な経営者)で、3年以上(平成34年2月末日まで)県内に居住し続ける意思を有する方

※ただし、平成29年4月1日以降に兵庫県内に住民登録していたことがある方は、原則対象外とします。

⑴県内に活動拠点を置いて平成29年4月1日から平成31年2月末日までに、新たに起業・第二創業をした方またはする予定の方
※「第二創業」とは現在の事業と日本標準産業分類の中分類(2桁分類)の異なる業種に属する事業分野に進出する場合のこと

⑵平成30年4月1日から平成31年2月末日までに、県外の事業所(本社)を県内に移転する方

注意点

【対象事業】
①新たなビジネスプラン開発や新事業展開を行う事業であること
②地域経済の活性化に資する事業であること

※ボランティア活動、財団法人、社団法人は対象外です。
※兵庫県及びセンター等が実施する次の補助・助成事業により、過去に補助金等を受けた方は応募できません。また、同一年度に本助成金と下記補助金等を同時に受けることはできません。

起業家支援事業

お問い合わせはお気軽に

ご相談・ご提案は無料です。
お気軽にお問い合わせ下さい。

  • 選ばれる理由
  • お気軽にご相談下さい
  • 助成金
  • お客様の感想 実績多数
  • よくある質問 親身に対応いたします
  • メールマガジン配信 税金についてのお役立ち情報
  • 代表者ブログ
  • 神戸相続税専門センター